株式会社マルイ

岡山県津山市。中国エリアで食品全般のスーパーマーケットチェーンを展開。会社・店舗 ・採用情報。


main
マルイの歩み

昭和 6年
津山市元魚町にマルイ食料品店を創業


昭和30年
県下初のセルフサービス方式を導入


昭和33年
株式会社マルイに改組
日本セルフサービス協会(現新日本スーパーマーケット協会)発足、理事に就任


昭和43年
協同組合中国経営合理化チェーン(CMC)の設立に参画


昭和52年
マルイイーストランド店を開設


昭和53年
POSシステムの導入


昭和56年
マルイ創業50周年
マルイ勝央店を開設(勝央町)


昭和57年
津山市院庄に配送センターを開設(津山市)
マルイウエストランド店を開設(津山市)
『マルイライフ』第1号発行


昭和58年
惣菜の集中生産システムを開始


昭和60年
本店リニューアル


昭和61年
チェリーマート志戸部店開設(津山市)
イーストランド店リニューアル


昭和63年
マルイ高野店開設(津山市)


平成 2年
本社を津山市一方に移転


平成 3年
マルイ勝山店開設(真庭市)


平成 4年
コスモスフーズ(株)買収


平成 5年
マルイ美作(株)吸収合併


平成 6年
ウエストランド店リニューアル、ハウスキーピング、リトルマーメイド増設


平成 8年
高野店リニューアル
マルイ倉吉中央店を開設


平成 9年
デイリートランスファーセンター(D・T・C)開設
マルイノースランド店を開設(津山市)
志戸部店リニューアル
マルイ湖山店を開設(鳥取市)
お酒の専門店(株)バッカスを設立


平成10年
(有)サンインマルイを設立


平成11年
マルイ両三柳店を開設(米子市)
マルイ正連寺店を開設(鳥取市)
マルイ薬師町店を開設(鳥取市)


平成12年
マルイ下中野店を開設(岡山市)
マルイ宮長店を開設(鳥取市)
旧コスモスフーズ(株)から(株)ランディーズに社名変更
イーストランド店リニューアル


平成13年
マルイ湯郷店(23号店)を開設(美作市)


平成14年
協同組合中国経営合理化チェーン(CMC)を脱退
トランスファーセンター( T・C )開設
勝央店リニューアル


平成15年
倉吉中央店 リニューアル
勝山店 リニューアル
全店300坪と500坪の店舗規模へ統一


平成16年
マルイアプト店を開設(琴浦町)、
マルイ久世店を開設(真庭市)


平成17年
マルイ車尾店を開設(米子市)


平成18年
マルイ大福店(岡山市)を開設
湖山店 リニューアル、
(株)シバタの事業譲渡、(株)エスマートを設立


平成19年
下中野店を大福店に統合
農林水産省『平成19年度にっぽん食育推進事業』に採択


平成20年
マルイ勝北店を開設
新総合物流センターを開設
本社を津山市戸島の物流センターに移転
ホープタウンマルイ店を開設(米子)
(株)わたなべ生鮮館の全株式の取得によりグループ化
農林水産省『平成20年度にっぽん食育推進事業』に採択


平成21年
『平成21年度農林水産省食育推進地モデル実証事業』に採択


平成22年
ノースランド店リニューアル
マルイアルティ店を開設(真庭市)
惣菜工場ハートデリカを株式会社化(株)ハートデリカを設立
ネットスーパーマルイ営業開始


平成23年
環境省策定「エコアクション21」環境経営システムの登録・認定


平成24年
高野店をリニューアル。(エコストアーとしてオープン)
本部事業機能をウエストランド2F(津山市二宮)に移転


平成25年
両三柳店をリニューアル。


平成26年
ハートフルマルイ総社店を開設(津山市)


平成26年
ハートフルマルイ総社店を開設(津山市)
米子しんまち店を開設(米子市)


平成27年
上井店を開設(倉吉市)


平成28年
㈱東久ストアー店舗の譲渡を受け
㈱東久わたなべ生鮮館を設立し営業開始


平成29年
ナチュラルガーデン国府を開設(鳥取市)