PERSONS|先輩紹介

ノースランド店 畜産部門マネージャー 甲本直大 2007年入社

ノースランド店 畜産部門マネージャー 甲本直大 2007年入社

お客様あっての仕事という意識を常に持ちながら

甲本 直大

Heart Marketという新業態店舗であるノースランド店は、品揃えや店舗の設備など、一歩進んだスーパーマーケットをコンセプトに作られた店舗です。畜産部門においても、対面コーナーの設置やA5ランクの商品の取り扱いなど他店舗にはない特徴があります。日々の業務の中で、加工技術を高めること・商品の発注業務といった仕事も大切ですが、部門マネージャーとしての仕事は、部門のマネージメントをすること。部門で取り扱う商品、売上や利益に関わるお金、部門内の部下やパートナー社員の育成のための現場での教育という人の管理を行っています。仕事をする中で常に意識しているのは、「自分たちの仕事はお客様あってのもの」ということ。商品を作る時、接客をする時も、頭にあるのは、お客様は何を望んでいて、どうすれば喜んでくれるか、満足してくれるかということです。
満足はお客様の期待を超える結果を出すことができて生まれるものです。満足を生むためには、加工技術の向上はもちろんですが、お客様との会話を通じて、お客様が求めているものは何か、どのような商品(切り方や量目)を望まれているのかを販売実績やお客様のコミュニケーションの中から得ていかなければなりません。常に一歩進んだサービスができるよう、意識しながら業務に取り組んでいます。

 

自分の想いを形にできる自由度の高い企業

甲本 直大

マルイは自分の想いを形で実現することのできる環境が整っている企業だと思います。自分で考え、提案し、買い場を作る。自分の色をどんどん出していくことができますし、自分の個性を出すことが求められます。自由度が高い分、結果に対する責任はありますが、新しいことにどんどん取り組める環境があるからこそ、何が成功につながり、何が理由で失敗したのかなど、結果から多くのことを学ぶことができ、それが自分の成長につながります。これからは、今の仕事の経験を活かして、店長やバイヤーなど色々な仕事にチャレンジし、より多くの経験を積んでいきたいと思います。